【大学生】ロードスターの維持費を大公開します!!!

大学生 ロードスター 維持費 クルマ

出会いは突然に…

こんにちは、ごきげんよう。当ブログのライターのゆうたです。

私、大学生をやっております。スポーツカーが昔から好きでした。土屋圭市さんに憧れてFRのクルマを手に入れてドラテクの練習がしたいなあと思っていました。

しかし、貯金は20万円。はあ、10万円くらいでFR車売ってねえかなとグーネットやカーセンサーを見ても30万円~からのロードスターしかありませんでした。

個人で買えば安く買えるのかな~って思っても人脈なし。途方に暮れていたそんなある日、

 

ジモティーで12万円でロードスターを売っているではありませんか!!!

 

「・・・ふむふむ、傷だらけのようだけどもなんとか走れるようだ。」

現車確認の時の写真☟

片目が黒やん!ボコボコにされたのかな。。。

 

そして、みつけた2日後に現車確認をし、その日に現金12万円で買っちゃいました。

という経緯で私とロードスターの生活が始まったのです。

ロードスターを維持するのにかかった費用

自動車保険

クルマを購入し、ドライブしたいのなら必ず任意の自動車保険に入らなければなりません。

安く済ませるなら、ネットで契約するダイレクト保険でしょう。(私は三井ダイレクトを選択)

そして本人限定特約、車両保険なしを選択します。

一般ユーザーは1年分まとめて払うのですが、私はお金がないので月払いを選択しました。

 

自動車保険は年齢で総額が大きく変わります!

18歳以上・21歳以上・26歳以上・30歳以上という区分です。

実際に当時20歳だった私は月9750円を払っていました。

しかし、21歳になり途中で条件を変更したら月4700円になりました(祝)

半額減ったのでとても維持が楽になりました。

21歳になってからクルマを購入するのも経済的にありだと思います。

車検

私がロードスターを購入したのが3月、車検がきれるのは翌月4月でした。

すぐに車検を通さないといけなかったのに対し、お金がなかったのでユーザー車検で更新しました。

 

内訳は

自動車検査登録印紙代               1700円

自動車重量税                   25200円

自賠償保険                    25830円

テスター屋でのヘッドライト光軸調整&フルコース  3200円

合計                       55930円  でした。

 

※ちなみに1トン以下では重量税が25830円(18年経過)ですが、1トン越えるクルマは37800円(18年経過)となるのでご注意を。詳しくはこちら

 

毎年5月の自動車税

この毎年徴収される自動車税こそ旧車オーナーの敵でしょう。

結論から言うと・・・      45400円かかります(涙)

そうなんです、13年経ったクルマはすべて自動車税が高くなるのです

私のユーノスロードスターは1991年式だから27年経っちゃってます

楽勝でオーバーでした!(笑)

1.5リットル超~2.0リットル以下は13年経ってないと39500円なので、ワンランク上の排気量クラスの税金とほぼ同じです。

逆に古いクルマを大事に乗ってたら税金が下がってほしいものです。

 

ガソリン代

クルマは走れば走るだけガソリンが減ります (電気自動車以外は)

ユーノスロードスター(初代NA型)は全グレードで経済的なレギュラーガソリンです。

私は月に一回分だけ満タン使ってます。

今月は38.29Lで5590円でした。

燃費は7キロ!(爆)  乗り方です。。。

毎月同じようなペースで使っています。

 

月極駐車場

私が一台目のクルマを買った時から借りている月極駐車場は月7000円です。(関西圏は相場10000円~)

軽自動車から普通車に変えた時値上げされるかと思いましたが、一貫した料金で良心的でした。

最初、車庫証明手続き費用を1万円取られましたが、クルマを2台乗り換えた時にそれ以上取られなかったので嬉しかったです。

私の駐車場には預け金が必要なので3万円預けてます。解約したら戻ってきます。

 

修理・整備費

こればかりは買った時のクルマの状態でだいぶ変わってきます。

ユーノスロードスターはどの車種も20年以上経っていますから、ほとんど自然にガタがきます。

安いタマを買って少しずつ修理していくか、高いタマを買って修理費を抑えるか。

個人の判断に委ねます。(私は前者です)

詳しい修理は【大学生】中古ロードスターの1年間の修理パーツすべて紹介 でご覧ください!

ざっくりいうと8万円くらいです。(タイミングベルト交換が大体5万円かかりました)

まとめ

月に最低かかる費用が

自動車保険代(月払い)  4700円

駐車代          7000円

ガソリン代        5600円

合計          17300円

 

1年に最低かかる費用が

自動車税        45400円

これに加えて修理費と整備費、タイヤ代、カスタム代がかかります。

そして2年に1回車検があります。

 

ロードスターのメリット

・ネットにノウハウが全部書かれている

・パーツが豊富で安い

・構造が簡単だから整備しやすい

・軽いからタイヤ減らないし、タイヤサイズ小さい

・レーシングカーのような前後重量配分でハンドリングが最高!

 

決して安くはない趣味ですが、白ナンバーのスポーツカーの中では最安クラスの維持費ですので、最初のFRスポーツカー選びや学生が買うならロードスターで決まりですね!(笑)