iPhoneのUSBケーブルをなくした時の対処法

人生の知恵

なくすときは突然に...

iPhoneの充電にかかせない専用のUSBケーブル、最初あれ一本しかついていないんですよね。

なのにかなり活躍するあのケーブル、寝る前の充電、通勤通学、外出などなど本当に旅にかかせない相棒です。

そんな相棒が突然、消えてしまいました。私も今に至ってもなくした真相がわかりません(笑)

なんでなくしてしまったのかと落ち込んでしまいます。(1年もち続けただけマシ?)

前のケーブルはあきらめましょう、時間の無駄です。

充電はすぐになくなります。ここは冷静に考えて携帯の早く充電をできるように対処しましょう!

最も早くUSBケーブルを手に入れる方法

それは100円ショップのiPhoneのUSBケーブルを買うことです。全国展開数がかなり多いので。

私が100円ショップでiPhoneのUSBケーブルを売っているのを確認できたのは、ザ・ダイソー、セリア、キャン★ドゥの3店舗でした。

他の100円ショップでも売っているとは思いますが、ない場合も多いためこの3店舗を選ぶのが無難でしょう。

100円ショップのUSBケーブルのクオリティーは低いです。充電はできるのですが、純正のiPhoneのUSBケーブルよりも充電速度が遅いのが難点です。

また高確率でiPhoneが接続を拒否してくることがある(このアクセサリは使用できない可能性がありますと表示される)ので信頼性は低いと言わざるを得ません。

あくまでその場しのぎのグッズだと思ってください。

iPhone純正のUSBケーブルを一本だけ買うよりも...

「なくしてしまったものは同じものを買えばいい」というのはもっともな意見です。通販サイトでも販売されてます。

アップル社純正品は MD818ZM/Aという品番だそうです。

Amazonプライム会員なら今日か明日に自宅へ届けてくれます!!!

しかし、どうせ同じ値段もしくはそれ以下の値段で買えるなら、安心できる社外製の5本セットを選ぶのほうが断然お得でかしこい買い方ではないでしょうか?

「いや、私はアップル社の純正品じゃないと買わないんだ」という方はこちらでどうぞ。
いやいや安心して使えるなら社外製でもいいと思えるかたへは、

私が一年間問題なく使い続けているこのセットをおススメします☟

(楽天ユーザーの皆様ごめんなさい、ありませんでした。ヤフーショッピングの皆様、Amazonプライムのほうが同じ商品でも2000円割引されていてお得です。)

この商品は5本セットでそれぞれ長さの違うものが入っています。

(真ん中にあるものさしは1mです)☟

 

上から0.2m、1.8m、1mです。これが本当に使い勝手がいいんです。

小さいのが自宅パソコン用に1つ、携帯充電器と外用パソコンに1つ、中くらいものは2台のクルマ用に、大きいものが部屋のベットのそばに置くようです。

特にベット用の一番長いのが嬉しいです!

ベットの近くのコンセントって割と遠かったりするんですよね(笑)

そんなときに長いのがあれば引っ張らずに手元までスマホを持ってくることができるので便利です~

もちろん急速充電可能です!

まとめ

なんだか胡散臭い宣伝のようになってしまいましたが、Amazonでも本当に粗悪品が出回っていることが多々あるので「安物買いの銭失い」をしないためにもこちらを選ぶことをおススメします!

ではでは良いスマホライフを~