【大学生必見】いらなくなった教科書を10分で確実に売る簡単な方法!

人生の知恵

今回は、学生の方なら絶対に悩むいらなくなった教科書をお金にするテクニックを伝授したいと思います!

といってもテクニックというほどのものでもありません笑

今回ご紹介するのがこちら☟


というAmazon提供のサービスです!

それでは早速作業を開始していきましょう!

 

準備するもの

・インターネットに接続できる機器(PC、スマホ等)

・売りたい教科書または物

・Amazonアカウント

 

以上です。。。

10分の作業

Amazonリコマースを開きログインする (5秒)

【公式サイト】リコマース宅配買取サービスを開きます。

 

売りたいもののカテゴリーを選択する (5秒)

 

売りたいものを入れるダンボール箱の大きさを指定する (10秒)

 

ダンボール箱を自宅に届けてもらう日時を指定する (15秒)

 

引き取りに来てもらう日にちを指定する (20秒)

 

身分を指定し次へ☟

 

規約を読んでメルマガにピンを脱着して次へ☟

 

 

申し込み完了です☟

 

本人確認(5分)※移動時間を含めない

本人確認のための封筒が届くので、郵便局へ行き身分証を提示する(初回のみ)

 

段ボールが届いたら売りたいものを詰め込む(2分)※物量により詰め込みの時間が変わることがあります。

ダンボールをガムテープで組み立てます(かんたん!)

 

☟組み立てたら売りたい本を詰め込み新聞紙などを丸めてクッションにしましょう!

 

あっという間に完成です!

住所シートも初めから貼られているので書く必要ありません!

 

後日、メールかサイトで査定完了をチェック!

査定金額に納得したらAmazonギフト券に交換してもらう (60秒)

☟明細確認をチェックして納得がいったら「承諾する」を押してゴールだ!

 

 

これでおしまいです。これで次回のAmazonの買い物が安く買えます!嬉しい!

 

メリットとデメリット

デメリット

・まとめて査定した分、仮に1つのものの査定に納得できなかったら個別に返送できない点

・本人確認がある(初回のみ)

・お取り扱いできない商品の制約がある(以下参照)

・受け取り代金がAmazonギフトのみ

 

メリット

・重いのでも自宅から配送できるから体力がいらない

・いくら頼んでも送料無料、返送も無料

・ダンボールが無料

・必ず売れるか引き取ってもらえる(ルール守の場合に限り)

・ヤフオクやメルカリなどである交渉トラブルがない

 

注意すべきルール

(以下リコマース公式サイトのサービス紹介から抜粋。)

  1. 一度に複数でも単品でもお送りいただけます。金額にご納得頂けなかった場合の返送も無料です。
    お申込時に「買取金額を自動的に承諾する(自動承諾)」を選択された場合は返送できません

    • 買取金額は総額表示でのお知らせとなります。
  2. 初回のご利用は、身分証に記載のご自宅住所でのみ、ご利用いただけます。
    また、法令に基づく本人確認が必要となります。

    • 日本郵便の「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」にて、確認を行います。
      お客様申込住所宛に、郵便局より通信事務郵便(通知書)が届きますので、書面の指示に従って、郵便物をお受け取りください。
      お受け取りの際には、身分証明書のご提示が必要となります。
      参考:日本郵便本人限定受取(外部サイト)

    お申込み翌営業日に弊社より発送致します。通信事務郵便(通知書)がポストへ投函後、10日以内にお受取り手続きをお願いいたします。

  3. 18歳未満のお客様はご利用いただくことができません。

 

高校生以下、18歳以上になってからの利用になります。18歳未満の方は保護者のご協力を得てご利用ください。

まとめ

すべて自宅にいるだけで済む作業ですし、買い取ってくれるジャンルも広いです。

メリットのほうがとても大きいと私は思います。

特に個人間の交渉がないためトラブル回避になってよいですよね。

移動時間や交通費がかからないので節約にもなります、時は金なり。

【公式サイト】リコマース宅配買取サービス

とにかくすべてがタダなのでぜひ試してみてください!